湖へドライブ

毎年冬の訪れを知らせてくれる白鳥の飛来。今年も時期が来たので餌やりをしに車で40分かけて湖へドライブに行きました。

湖の目の前にあるコンビニで餌の食パンを買いに寄ったところパンコーナーの棚は空っぽ。「みんな考えることは同じだね~家の近くで買えばよかった」とオットと苦笑いしながらそこから車で10分のところにあるスーパーまで足を延ばしてようやく食パンをゲット。

お昼前に着いた湖の駐車場はすでにほぼ満杯で砂浜には小さい子供を連れたたくさんの家族連れがいました。残念ながら白鳥はおらず鴨だけだったのですが、早速楽しみにしていた餌やり開始!パンを投げたそばから鴨たちが我先に群がっていきます。

鴨は手から食べることはせず人間たちと一定の距離を取っていてやっぱり警戒心はあるのだけれど、積極的な鴨もいて人間の足元ギリギリまで近寄ってきて全部ひとり占めする気まんまん。

かと思えば後ろのほうで中々餌に近寄れないものもいたり。人間と同じで鴨にも性格があるんだなあとしみじみ。近くに寄ってくる鴨はこちらの眼をじっと見つめてカワイイけれど、遠くでモジモジしている鴨に向けてなるべくパンを投げました。

なんだか恋愛下手だった自分を見てるようでいじらしかったので。次に湖に来るときは白鳥に会えますように。デオドラントクリーム